2015年6月29日月曜日

腹が立って、ふるえる

先日の代表質問での話の続き。
いわゆる「戦争法案」に関する質問の時、ヤジがひどかったことはもう書きました。
その次の日、街の中で他党の議員から声をかけていただきまして

A先生「あの場面で『戦争法案』はないんじゃないですか?」
私「えっ、でも国会でも、党首討論でも、戦争法案って言ってるじゃないですか」
A先生「でも、公共の場であれはないんじゃないですか」
私「国会だって公共の場じゃありませんか?何をおっしゃるんですか?」

・・・一年生のくせに生意気ですみません。
でも、本当はもっと言いたいことがありました。
「憲法学者や元法制局長官がそろって憲法違反だと言っているのに、平和だ安全だって・・・
国民の多くが反対しているのに、先生の地元の有権者は何も言わないんですか?」

先週、札幌で若者が「戦争したくなくて、ふるえる」デモを初めて主催。
1000人以上が集まったそうです。
若者が勇気を出して声を上げているのに、全く聞く耳を持たないセンセイ達・・・

全く、腹が立ちすぎて、怒りに震えています。